代表 市川 貞弘
住所 足立区入谷8-3-16
TEL 03-3899-0897

日暮里・舎人ライナーの舎人駅から徒歩約15分の鳩ヶ谷街道沿いに山崎製パン系列のコンビニ、Yショップさんがあります。近隣はリサイクル系の工場や会社が多く、お勤めの方々がよく利用される便利なコンビニさんです。

こちらで長くご商売を営むご主人にお話を伺ってきました。

お店の創業はいつ頃でしょうか?

お話を伺ったご主人と奥様。

ご主人:相当古いですね。店を始めてからは80年くらい経ってると思いますが、法人化したのは平成元年だから、30年くらいですね。

それまでは父が個人商店の酒屋をやっていました。酒屋のときに、お客様から「これが欲しい。あれも置いて」って言われるうちに雑貨も食品もと、何でも扱うようになったんです。

法人化を機にコンビニにして、最初のコンビニは20年弱やりましたが、そこはやめて、2011年から今のYショップにしました。Yショップは他のコンビニと違って年中無休の24時間営業じゃなくていいんですよ。うちは7時から20時まで営業して、日曜は定休日です。

日曜定休は、やはり近隣の会社にお勤めのお客様が多いからでしょうか。

ここで毎日手作りのお弁当やサンドイッチを 作っています。

ご主人:そういうことですね。日曜は会社が休みになるのでそれに合わせています。

平日の午前中はランチに向けてのお弁当やサンドイッチ作りです。お昼前にお弁当を買いに来る人が多くて、12時を過ぎると売り切れちゃうんですよ。

お客様が言うには、店内で手作りしてるお弁当は他とちょっと違うって。やっぱり出来立てには敵わないよね。

それは他のコンビニとの大きな違いですね。たばこのお客様は常連さんが多いですか?

たばこは銘柄200種ほど扱っています。

ご主人:ほとんど固定客ですね。たばこに関しては、お客様に「置いて」って言われた銘柄中心の品揃えです。近くの会社に勤めている方もそうですが、この奥は住宅地なので、住民の方も多いですよ。

たばこは酒屋時代の昭和30年代から扱っているので、かなり昔から通ってきてくれる常連さんもいます。お話するのが好きで来てくれる方もいますから(笑)。我々の仕事は商売だけじゃなくて、地域のコミュニティを円滑にしていくことも含まれていると思います。

なるほど。ご主人はたばこ組合の役員だけではなく、町内会の役員などもされているんですよね。

正面ドアの脇に喫煙スペースがあります。

ご主人:そうですね。たばこもお酒も町内会も役員をしています。こういったボランティアのほうが忙しいね(笑)。

なかなか町内会のほうにも入ってきてくれる若い人がいないから、当然役員をやってくれる人も出てこないし、どこの町内会も役員が高齢化してきているよね。でも、何とか若い人たちにバトンタッチしていかないといけない。若い人たちが入ってきてくれるメリットみたいなものも考えなきゃいけないね。

それでは、ご商売を続ける上で気をつけていらっしゃることは?

美味しいお弁当とたばこ、お酒も扱う 便利なお店です。

ご主人:とにかくお客様には親切にすること。「損して得とれ」ということでしょうか。30年以上通ってきてくれる常連さんも多いですし、そういうお客様に支えられて生活できているんですから。

色々な方がいますよ。「疲れちゃったから家まで送って」とか言う人も(笑)。いつもではないですが、特別な事情があった場合は送ってあげます。

そういえば、近くの会社にバイク通勤しているお客様がいるんですが、雪でバイクが動かせないっていうので、車で送ってあげたこともありました。

周辺案内

入谷中央公園

面積16517平方メートルの広々とした敷地内に、多目的グラウンドと様々な遊具広場が設けられている。住宅地にあり、夏には入谷町内会の盆踊りが行われている。

足立区入谷4−16−1
日暮里・舎人ライナー「舎人」下車徒歩15分

入谷中丸公園

埼玉県川口市との境となる新芝川の近くにある公園。広々とした園内にはアンズ、ビワ、梅や栗など様々な木が植栽されており、静かで落ち着いた雰囲気。

東京都足立区入谷8−4−1
日暮里・舎人ライナー「舎人」下車徒歩17分


編集後記

とてもお元気で仕事熱心なご主人。組合や町内会の役員を兼任されてお忙しくされていますが「商売だけじゃなくて、地域のコミュニティを円滑にしていくことも大切」と仰っていたことが印象的でした。

地域で行われる季節ごとのお祭りや行事もこういった役員の方々が準備して下さっているから楽しめるんですよね。本当にありがたいことです。

楽しいお話ありがとうございました!